2019年10月4日配信 Google Cloud ニュースレター メイン画像

【Cloud OnBoard】2019年最後、東京と大阪で開催

Cloud OnBoard はGCP 認定トレーナーによるGoogle Cloud Platform(GCP)無料トレーニングイベントで、開発者や IT プロフェッショナルの方達がGCP のスキルセットを身につけることができます。
Cloud OnBoard はGCP 認定トレーナーによるGoogle Cloud Platform(GCP)無料トレーニングイベントで、開発者や IT プロフェッショナルの方達がGCP のスキルセットを身につけることができます。

2019年10月4日 Google Cloud ニュースレター でGoogle Cloud Platform 実践トレーニング イベント 「Cloud OnBoard」が東京・大阪で開催告知がありました。

このCloud OnBoard ページがインデックスされてないのか検索には引っかからないので、ここで情報を共有したいと思います。


Cloud OnBoard 2019 東京&大阪 イベント情報

Google Cloud のCloud OnBoard ページ:Cloud OnBoard Start training today. place Americas | Europe, Middle East & Africa | Asia Pacific
  • イベント名:Cloud OnBoard Start training today.
  • サイト キャッチコピー:2019 年最後の Cloud OnBoard を大阪と東京で開催いたします。
  • ニュースレター キャッチコピー:Google Cloud のクラウドテクノロジーをご体感ください
  • 公式ページURL:https://inthecloud.withgoogle.com/onboard-global/index-jp.html
  • イベント種別:ハンズオン セミナー
  • 開催日:2019 年 10月 29日、11月 7日、11月 12日、11月 15日、11月 20日

【東京・大阪開催】Google Cloud Platform 実践トレーニング イベント 「Cloud OnBoard」

2019 年最後の 「Cloud OnBoard」を東京、大阪で開催します。
Cloud OnBoard は GCP 認定トレーナーによる Google Cloud Platform(GCP)無料トレーニングイベントです。
この無料トレーニングでは、開発者や IT プロフェッショナルの方達が Google Cloud Platform(GCP)のスキルセットを身につけることができます。
サーバーレス、コンテナ、データウェアハウジング、機械学習などのクラウドの概念を学ぶことができます。
また、今回の Cloud OnBoard では Qwiklabs をご利用いただくことにより、テクノロジーを実際に体験することができます。

2019年10月4日 Google Cloud ニュースレター から引用

今回 Cloud OnBoard 2019は、東京と大阪で Google Cloud Platform Fundamentals「Core Infrastructure」「Big Data and Machine Learning」の 2 つの講座が開催されます。
東京は日を分けて講座が開催されるに対し、大阪は同日に2つの講座が開催されます。

開催日

  • 大阪
    • 2019 年 10 月 29 日(水):Core Infrastructure & Big Data and Machine Learning
  • 東京
    • 2019 年 11 月 7 日(木):Core Infrastructure
    • 2019 年 11 月 12 日(火):Core Infrastructure
    • 2019 年 11 月 15 日(金):Big Data and Machine Learning
    • 2019 年 11 月 20 日 (水):Big Data and Machine Learning

開催場所

参加費

無料(申込制)

※学生の方、未成年の方 はCloud OnBoard に参加できません
恐らく保護者同伴であっても参加できない可能性がありそうです。

開催講座

Google Cloud Platform Fundamentals: Core Infrastructure

Google Cloud Platform Fundamentals: Core Infrastructure

GCP認定トレーナーがプレゼンテーションとデモンストレーションを駆使し、仮想マシン、コンテナ、アプリケーション、ビッグデータ、機械学習と解説、具体的にはGoogle Compute Engine、ネットワーキング、ストレージ、Google App Engine、Google  Kubernetes Engine などをより深く理解して、最新のインフラストラクチャの専門知識を構築します。

GCP Fundamentals : Core Infrastructure で学べる事。
  • Google Cloud Platform (GCP) の概要
  • Google Compute Engine
  • Google Cloud Storage、Datastore and Containers

トレーニング対象者

ソリューションアーキテクト、ソフトウェア開発者およびシステム管理者。

  • 組織で Google Cloud やクラウドに携わる方
  • アプリケーションの展開やアプリケーション環境の作成に携わる方

トレーニングの前提条件

最低限、次の項目に精通している必要があります。

  • 最低限の Linux コマンドライン
  • Web サーバー
  • テキストエディター

Google Cloud Platform Fundamentals: Big Data and Machine Learning

Google Cloud Platform Fundamentals: Big Data and Machine Learning

GCP認定トレーナーがプレゼンテーションとデモンストレーションを駆使し、仮想マシンから Kubernetes コンテナー、IoT、ビッグデータアプリケーション用の Google BigQuery、機械学習に至るまで解説、具体的にはCloud SQL、Cloud Datalab、Google BigQuery、TensorFlow を使用した Machine Learning、構築されたモデルを使用して、データを GCP に入れたときに何ができるかを解説します。

GCP Fundamentals :Big Data and Machine Learning  で学べる事。

  • Google Cloud Platform (GCP) の概要
  • クラウドを活用してのデータ分析
  • 機械学習
  • データプロセス アーキテクチャー

トレーニング対象者

GCPを始めようとしているデータアナリスト、データサイエンティスト、データエンジニア、ビジネスアナリスト。
例えば下記のようなことを担当している方に最適です。

  • データ処理用のパイプラインとアーキテクチャの設計
  • 機械学習と統計モデルの作成と維持
  • データセットのクエリ
  • クエリ結果の視覚化とレポートの作成

トレーニングの前提条件(推奨)

最大限に活用するには、次の項目が必要です。

  • SQL などの一般的なクエリ言語に関する基本的な能力。
  • データモデリングの経験(アクティビティの抽出、変換、読み込みなど)。
  • Python などの一般的なプログラミング言語を使用したアプリケーションの開発経験。

以前に開催されたCloud OnBoard


まとめ

Google Cloud Summit 19′ 大阪 が終わったばかりですが、日を空けずCloud OnBoard を開催とGoogle Japan さんは忙しいですね。
大阪でGCPの人気がないのか、関西圏でのGCP 使用社数が少ないためか、開催日まで日が短く同日に2講座開催と大阪の扱いがひどく見えます。

Google Cloud Summit って何?他のイベントとの違いは?」記事で少しご説明しておりますが、Cloud OnBoard は、Google Cloud を学ぶエンジニア向けのトレーニングイベントなのでエンジニアやGCPを触っている一般参加者にとっては嬉しいイベントです。
セッションを聴きに行くスタイルより、GCP を学びに行くスタイル の方が良いでしょう。恐らく、Ask the Expert ブースやGoogler に質問できる体制になっていると思うので直接会って話すことができるはずです。
事前にGoogle Cloud を勉強しておき、分からない/疑問に感じている部分をリストアップし、Googler に質問をぶつけれる状態にしておくとGoogle Cloud の理解度が早まると思います。

また、機材ですがこのCloud OnBoardにはノート PCのレンタルがないので、各自ご持参 と書いています。そして、施設内にWiFi 環境があるようなのでモバイルルータ 不要とも書いております。

実践トレーニング のためか、企業ブースやCertifications イベントなのは出展がないようですが、ハンズオンゲーム「Cloud Hero」はあります。

公式ページには、1名 1講座のみ受講と明記されていませんので、複数日開催される東京でなら日にちをずらして2講座を受けることができると思いますのでお試しください。
大阪は同日に行われるので2講座を受けるのはできないような気がします。

終日トレーニングに参加すると参加の証として証明書 を貰えますが、ベトナムで参加した際の証明書は何の効力も持たない証明書でした。(Google Cloud 認定資格証明書ではない。)