INEVITABLE ja night - インターネットの次にくるもの -

【オンライン、9月28日】第12回 INEVITABLE ja night – インターネットの次にくるもの –

Google Cloud に代表されるクラウド技術の進化が引き起こすその先の世界を、機械学習、VR / AR、IoT などの領域で活躍されているスタートアップの方々と一緒に議論する「インターネットの次にくるもの」をテーマにしたイベントです。
Google Cloud に代表されるクラウド技術の進化が引き起こすその先の世界を、機械学習、VR / AR、IoT などの領域で活躍されているスタートアップの方々と一緒に議論する「インターネットの次にくるもの」をテーマにしたイベントです。

第12回 INEVITABLE ja night の概要

INEVITABLE ja night

第 12 回目となる今回は、「行政サービスにおける、Gov Tech / Civic Tech の不可避な流れ」がテーマです。新型コロナウイルス感染症の拡大をきっかけに、行政サービスのデジタル化への要望がかつてないほどに高まっている中、Gov Tech / Civic Tech 双方のアプローチでの対応が加速しています。 今回の INEVITABLE ja night では、それぞれの分野で先頭を走る方にお越しいただき、行政サービスのデジタル化を取り巻く課題や、見えてきた今後の潮流についてお話いただきます。

INEVITABLE ja night から引用

開催日時

2020年 9月 28日(月) 21:00 〜 22:20 pm

開催場所

オンライン(YouTube)

申し込み/参加費

無料(申込制)

アジェンダ/スケジュール

  • 21:00 〜 21:05 pm:オープニング
  • 21:05 〜 22:05 pm:INEVITABLE 対談
    • テーマ①:行政サービスデジタル化とコロナショックの関係
    • テーマ②:Gov Tech、Civic Tech 最前線
    • テーマ③:今後の潮流
      • 内閣府副大臣 平 将明 氏、一般社団法人コード・フォー・ジャパン 関 治之 氏、Still Day One合同会社 小島 英揮 氏
  • 22:05 〜 22:15 pm:Google Cloud テクノロジーアップデート
    • グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 近藤 和彦 氏
  • 22:15 〜 22:20 pm:クロージング

過去のGoogle Cloud INSIDE FinTech

スピンオフ:INEVITABLE TV とは

INEVITABLE TV は、オンラインイベント「INEVITABLE ja night」のスピンオフ企画のYouTube Channelです。
オンラインイベント「INEVITABLE ja night」で、時間の制約で取り上げることができなかったトピックや語り尽くせなかったことを中心に、「インターネットの次に来るもの」に関連する話題を深く掘り下げています。