G Suite をはじめよう [登録〜支払い 編]

G Suite をはじめよう [登録〜支払い 編]

14 日間の試用期間が終了したので、G Suite を支払いを行い、継続して利用したいと思います。
ここでは、G Suite の支払いから始め方までをご紹介します。


初め方

G Suite 公式にアクセスし、右上の「管理コンソール」をクリックします。

G Suite 公式

試用期間で使用していたG Suite アカウントとパスワードを入力し、G Suite Admin画面にログインします。
ログインするとサブスクリプションの停止 している事が通知されています。
右下のボタン「解決」をクリックします。

G Suite Admin:サブスクリプションの停止

ボタン「お支払い情報を設定」をクリックします。

G Suite Admin:お支払い情報の設定

G Suite の支払い国と通貨を確認します。
初年度 20%OFF のプロモーション コードを使用する場合は、下に「プロモーション コード」にコードを入力します。
ボタンを「次へ」をクリックします。

使用できるG Suite Basicのプロモーション コードは「R4RR9DXAHT9HDHD」です。
このプロモーション コードは、初年度の料金が 20% オフになります。

G Suite 管理:お支払い
G Suite Basic を選択した場合。

契約するG Suite のエディション・個数と金額を確認し、同意にチェックします。
支払い内容が良ければ、ボタン「次へ」をクリックします。

G Suite 管理:お支払いの確認

それぞれの項目に入力します。

個人で使用する場合は、アカウントの種類「個人」に切り替えてください。
企業、教育機関、組合 等でしよされる場合は「ビジネス」にします。

G Suite 管理:お支払い

支払いが完了され、G Suite を使用することができます。

G Suite:G Suite Basic に登録しました。
G Suite:G Suite におすすめのアプリ
G Suite:支払い情報

以上でG Suite を利用開始することができます。

G Suite の支払いプランについて

G Suite には2つの支払いプランがあります。

  • フレキシブル プラン
    • 毎月払いで、ユーザーの追加/削除はいつでもできる。
  • 年間プラン:
    • 年間の一括払いで、ユーザーの追加はいつでもできるが、ユーザーの削除は更新日にしかできない。

個人で加入する場合は、「フレキシブル プラン」しか選ぶことはできません。

年間プラン にしたい場合は、G Suite 代理店(Google のパートナー企業)に申し込む必要があります。

支払日について

個人でフレキシブル プラン の支払日は、月初めになります。
例えば、契約日が4月25日だった場合は、支払日が5月1日になります。

G Suiteカテゴリの最新記事