Pixelbook Go 専用 スリーブも購入!開封とレビュー

2019年12月にGoogle Store 米国に注文したBellroy Laptop Sleeve for Pixelbook Go が届いたので開封とレビューを書き留めておきます。

Pixelbook Go の開封とレビューは「Google 謹製 Pixelbook Goがきた!開封の儀」をご覧ください。

購入したBellroy Laptop Sleeve for Pixelbook Go

Pixelbook Go 専用に設計されたBellroy製のPCスリーブ。

Pixelbook Go 本体と合わせて、専用設計されたPC スリーブもGoogle Store 米国で購入しました。カラーはSlate (赤みがあるグレー) を選択。

このPC スリーブは、財布やバッグを手掛けているBellroy (ベルロイ)が手掛けており、made for Google 公式パートナーと 認定されています。Pixelbook & Pixelbook Go のPC スリーブ のデザイン設計および販売を行っているようです。

Amazon.co.jp は販売されいませんが、Bellroy公式 で販売されているので日本国内で購入することができます。
Google Store 米国では、$49 ですが、Bellroy公式 では6,200円 と少し値段が上がっていますが、Bellroy公式 では3年間保証書が付いてきます。

開封

※購入したBellroy Laptop Sleeve を撮影しましたが、実際の色具合と写真の色合いがことなっております。色に関してはBellroy公式 の写真をご覧ください。

パッケージ

パッケージは紙です。

表面の中央下部にmade by Google 表示がある。
裏面にはPCスリーブの仕様が記載。

本体

耐久性&耐水性がある再生プラスチックボトル製の耐水性織布を使用されており、外部からの衝撃を吸収してくれる硬さと柔軟性を持ってくれる触感がします。

また、内部はマイクロファイバーのパッド入り構造になっています。
ワンタッチのマグネット式開閉になっているので収納するPixelbook Go に傷つかない配慮が感じられます。

ラベルの内側にはMADE FOR GOOGLE と表記。

PC スリーブにPixelbook Go を収納すると余白の遊びがほぼなく、内部で動くことはありません。
収納すると端は膨らまず、中央部に丸みを帯ぶ設計になっているようです。

実際にPixelbook Go を収納した状態。
実際にPixelbook Go を収納した状態。

まとめ

Bellroy Laptop Sleeve の開封とレビューは以上になります。
今までは梱包する際の緩衝材 プチプチを使用していましたが、初めてPC スリーブを購入しました。

Bellroy は財布やバッグを手掛けているのでちゃんと考えられるデザインだと感じれました。

縫い目を内側に折り返されていたり、表に出ている縫い目も最低限に考慮されているようで糸がほぐれたり、縫い目が弱くなる感じはしません。
外面は再生プラスチックボトル製の耐水性織布を使用されていますが、やっぱり布なので雑な扱いをしていると布が擦り切れそうな感じはします。

開閉口はマグネット式でワンタッチで行なえます。
Pixelbook Go を収納して開閉口を下にし、上下に揺さぶると下に落ちてくるのでマグネットは強くありませんが片手で開けるには難しいぐらい硬さです。

衝撃テストはPixelbook Go が壊れるのが嫌なので行っていませんが、生卵をジップロックに入れて、高さ 150cmほどから床(フローリング)に落下テストを行いましたが、生卵は潰れていました。強い衝撃には耐えられないようです。

素材が布のため、熱が籠もるのでラップトップの下に引くのは向いていません。いつもどこに置くのかは悩み、ちょっと邪魔になってますが持ち運びする際はPixelbook Go の色丸出しよりはPC スリーブの方がかっこいいです。

購入してみて落下テストをして気づいたのですが「PC スリーブは何のためなのか?」で疑問に感じました…

Pixelbook Go の開封とレビューは「Google 謹製 Pixelbook Goがきた!開封の儀」をご覧ください。

他の方のBellroy Laptop Sleeve for Pixelbook Go レビューはこちら。

Google Cloudカテゴリの最新記事