WordPress.comの過去記事を新しいWordPressに無料で移行させる方法

WordPress.comの過去記事を新しいWordPressに無料で移行させる方法

WordPress.com の無料プランで非公開を行ったとしても、新しいWebサイトに記事を転載すると「WordPress.com が正規ページ」と扱われます。
これを解消するにはWordPress.com の記事を新しいWorpPress に移転(リダイレクト)させるには、2つ方法があります。
どちらも有償になりますが、確実に新しいWebサイトにリダイレクトできます。

  1. WorpPress.comの有償オプション「Site Redirect(サイトのダイレクト)」を使用する。
  2. 「ビジネスプラン」に切り換え、プラグインを使用する。

Search Consoleを利用して無料で行う方法をご紹介いたします。


手順

WorpPress.com と新しいWebサイトのドメインがSearch Console で登録済みされてることが前提です。

WorpPress.com のインデックスおよびキャッシュ削除申請を行う

Search Console の以前のツールのレポートから「詳細」を選択し、右側のレポートまたはツールから「URL 削除ツール」にクリックします。

Search Console:URL 削除ツールを選択。

WorpPress.com のプロパティを選択し、「一時的に非表示にする」を選択します。
欄には何も入力せず、「続行」をクリックします。

Search Console:サイトの削除申請

削除対象のサイトがWorpPress.com のドメインであることを確認し、「リクエストを送信」をクリックします。
ステータスが「保留中」に記載され、削除の種類が「サイトの削除」になっている事を確認します。

新しいWebサイトのインデックス再申請を行う

カバレッジ の「送信された URL のクロールに問題があります」を選択し、「検証」をクリックします。
また、Search Console のサイトマップでサイトマップの申請を行います。

リダイレクトの確認

申請を行ってから、3~4日後にメールで「送信された URL のクロールに問題があります」が解消されたことが受け取れます。
また、カバレッジのグラフでも同じように確認できます。

Search Console:エラー検証に合格

まとめ

この方法はWordPress.com のインデックスを削除し、新しいWebサイトにインデックスさせる方法になります。
リダイレクトに比べると遅くて確実性が欠けますが、無料で行えます。

その他カテゴリの最新記事